最近、最寄駅の前にある、古い飲み屋さんにお邪魔しました。初めて飲むホッピーを片手に、話が盛り上がり、深夜2時。そこには、今も綺麗だけど、絶対若い頃綺麗だったおばさまと、僕と同郷のおばさんと、待ち受けが柴犬のおばちゃんがいました。主な話題は「46年続いているこの店のふわっとした歴史と、立ち退きで、ビルが建つって話」そう、その飲み屋がある一帯、ぜーんぶ取り壊しで、でっかいビルが建つんだって。綺麗なおばさまは、あんまり寂しくなさそうに、淡々と話してた。自由が丘でバーをやっていた話、初めて都会に来た時の話。品川区と目黒区の境目のお祭りの話。。。目をまん丸にして聞いた。柴犬待ち受けおばちゃんは、俺のスマホの操作スピードにビビってた。なんでもない夜をまた求めに、無くなるまでの一年間、通おうと思う。徒歩五分で。 サトウヒロキ 20190825

© hiroki_sato.com all rights reserved